受賞・同志社大学「プロジェクト科目」で最優秀賞

当社代表の北林は、同志社大学「プロジェクト科目」の講師を担い、最優秀賞を受賞しました。

同志社大学では、従来の教室での座学中心の授業形態とは異なった実践型・参加型の学習機会を重視したプロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)を基本とする、授業科目―「プロジェクト科目」―を2006年度から設置。

この「プロジェクト科目」は、地域社会や企業の方々が講師となり、地域社会と企業がもつ「教育力」を大学の正規の教育課程の中に導入することによって、学生に生きた智恵や技術を学ばせるとともに、「現場に学ぶ」視点を育み、実践的な問題発見・解決能力など、学生の総合的人間力を養成することを目的としています。

受賞プロジェクト名:西陣のモノづくり産業の見える化と交流促進を通じた地域活性
プロジェク科目の詳細は<こちら

この記事を書いた人

COS KYOTO株式会社

COS KYOTO株式会社